INSTAGRAM

店長ブログ

4月の関東メダカ旅 その3 ~花小屋さん編~

 こんばんは、岡崎葵メダカの店長、天野です。


 週末にかけて気温が上昇するようです。メダカ水槽の水温が急に上昇するとメダカの体調が一気に崩れて死んでしまうことがありますので、特に濃い容器の容量が少ない水槽には十分ご注意くださいませ。


 4月の関東メダカ旅のブログに話題は戻ります。


 メダカワールドさんとお仲間とヨタローさんとの会話の中で花小屋さんのお店はワールドさんから20分もかからないということをお聞きした私は、ワールドさんを後にしたのち、急に思い立って花小屋さんに向かいました。

 昨年春の最初の訪問以来ですから今回が2回目の訪問です。

 上記の通りのいきさつで訪問しましたんで、全くのノーアポでした。到着したのは午後5時ころでした。


  訪問してみると.......

   モーさんはじめ.....

    お仲間もご来店してましたよ(笑)。


3-2


 聞けば、つい先ほどまでアクアライフの記者さんも来ていたようで、「呼べばきっと戻ってくるよ」なんて言われました。


3-4


 皆様ご存知の通り花小屋さんは日本メダカ協同組合の理事長さんです。

 協同組合に属する全国のメダカ屋さんを束ねていらっしゃる方です。


3-1


 花小屋さんとの会話はいつもメダカ業界全体にわたるお話をして下さいますので、いつもたくさんの刺激とやる気をいただきます。

 今回は突然の訪問にもかかわらず、約1時間しか滞在できませんでしたが、示唆に富んだ様々なことを聞かせていただきました。ありがとうございました。


3-3


 本来であればじっくりとお邪魔したい花小屋さんです。

 
 店内はお花はもちろん、改良メダカの最前線のメダカたちが、品種名&価格を記載された容器に入って販売されていましたよ。安心して購入できる展示方法です。

 私が地理的位置関係が全く把握できていなかったので、ノーアポ訪問になってしまい、またゆっくりとメダカを見ることができなかったのは残念でしたが、花小屋さんに行けただけでも、そしてお話をさせていただけただけでも、訪問させていただいてよかったと思いました。


 戸松さんご夫妻、そしてモーさんはじめお会いできた皆さんには感謝感謝です。


3-5


 花小屋さんを出発した後到着したのは、埼玉県内の宿泊地です。

  チェックイン後、恒例のおひとり晩さん会の始まりです(笑)。

   続く........